【2019年11月】【人工知能+Alexa】リアルタイム物体検出とAlexaを連携させるハンズオン

Raspberry Piで人工知能を稼働させ、リアルタイムな物体検知状況をAlexaのカスタムスキルを使用して音声応答させるハンズオン中心の講座です。

※パソコンをお持ち込みいただくハンズオンです。

one_people_circle_white 対象となる方

このハンズオンセミナーはモノクロスITの「【Raspberry Pi+AI+IoT】人工知能を使ったリアルタイム物体検出」 (同日10時より開催)を受講済で、AWSの使用経験がある方を対象としています。

※AWSを使用するハンズオンセミナーは11月22(金)に開催されます。=>詳細はこちら

papaer_circle_white この講座で習得するスキル

  • AWS IoT と Alexaスキルで自作のRaspberry Piと人工知能を使ったIoT機器の状態を音声応答させることができる
  • エッジデバイスで稼働する人工知能とクラウドサービスを応用するIoT + AIの基本的な仕組みを説明できる
  • Raspberry PiでAWS IoT Shadowを利用できる
  • Raspberry Pi でクライアント証明を使ったAWS IoTへのセキュアな接続ができる

course_circle2 受講内容

ハンズオンで使用する構成の概要

Raspberry Piで稼働の物体検知AIをAWS IoTにつなぐ(ハンズオン)

  • AWS IoTへのデバイスの登録、秘密鍵と証明書発行とRaspberry Piへの保存
  • AWS IoT Shadow機能を使用するサンプルプログラムで仕組みを確認
  • 物体検知の状態でShadowを更新

Alexa スキルを作成し動かす(ハンズオン)

カスタムスキルを構成する

  • Alexaスキルの設定
  • AWS LambdaにPythonの簡単なサンプルプログラム(スキルのバックエンド)を準備する

Alexa開発コンソールのテスト機能で動作を試す

  • Alexaの音声コマンドでAWS IoT Shadowの物体検知状態を読み取りAlexaに応答させる

circuit_circle_white お持ち帰りいただくもの

  • microSDカード

en_circle_white 受講料

9,000円(税込)

jabela-Classroom-seat-layouts-4 定員

6名

calender_circle_white 開講日時とお申込み

イベントの管理にdoorkeeperとconnpassを使用しています。「お申込み」のクリックでそれぞれのページが開きます。

11月23日(土)17時15分~19時45分

Doorkeeper 

connpass 

location-icon 場所

江東区産業会館
東京都江東区東陽4-5-18
最寄駅:地下鉄東西線 東陽町駅

School-Supplies-Icon-500px持ち物

  • パソコン(WindowsまたはMac)
  • Raspberry Pi 3B(または3B+) および電源
  • USBカメラ

【受講に必要なパソコン要件】

  • Real VNC Viewer
  • Firefox
  • WiFi(必須)
  • Ethernetポート(なくてもよい)

【ご自宅でのご準備】

ご自宅でのご準備についてはDoorkeeperまたはconnpassのお申し込みページをご覧ください。

※パソコンをお持ち込みできない場合は、info@monoxit.com までご連絡ください。貸出用パソコンをご用意いたします。

Email-Icon-White-on-Black-800px お問い合わせ

info@monoxit.com

お問い合わせフォーム

CC BY-SA 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-ShareAlike 4.0 International License.