【AWS IoT + 人工知能】AWS IoTでAlexaとリアルタイム物体検出を連携させて音声応答させる

2019/06/18

AWS IoT と Alexaスキルをディープラーニング型人工知能と連携させることで、Raspberry Piで稼働する人工知能を使ったIoT機器の物体検出状況をAlexaに音声応答させることができます。

例えば、Raspberry Piに接続されているUSBカメラにこんな画像が映っているとき、Alexaと音声でこんなやり取りができるようになります。

「アレクサ、何がある?」

「コップ1個、猫1匹です」

また、こんなやり取りをすることも可能です。

「アレクサ、リビングに誰かいる?」

「人がふたり、犬1匹がいます」

外出先からスマホアプリでAlexaに音声応答させることもできるため、いろいろな用途に応用できそうです。

モノクロスITのハンズオンセミナー でも、「alexa developer console」を使って物体検出の状況に合わせて音声応答させる実験を行います。

ご興味のある方は、モノクロスITのハンズオンセミナー「【Alexa+人工知能】AWS IoTでAlexaとリアルタイム物体検出を連携させるハンズオン」をご受講ください。

CC BY-SA 4.0 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-ShareAlike 4.0 International License.